dtobZgOE.jpg


目次
1・ゴルフのスイングに関する悩み事とは?

2・ゴルフスイングの基本で大事な事とは?

3・ゴルフ7日間シングルプログラムとは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・練習にかかる費用とは?

6・1回の練習時間とは?

7・ゴルフ7日間シングルプログラムのデメリットとは?

8・他のゴルフ練習方法と比べると・・・

9・間違ったスイングを身につけると・・・

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



インパクトでフェイスが開きます


最近右にボールが行くようになり,今日,ゴルフ5でスイング軌道を見たのですねが,インサイドから振られているのですねが,開いたままインパクトを迎えているようですね♪

インパクトでフェイスが開きますね♪最近右にボールが行くようになり,今日,ゴルフ5でスイング軌道を見たのですねが,インサイドから振られているのですねが,開いたままインパクトを迎えているようですね♪そのままインからアウトへ押しているみたいな感じですね♪もともと持ち球は軽いドローですね♪構えは現在はスクエアですねが,ハンドファーストに構えてクラブヘッドをトップで空に向けるような打ち型ではひっかかりそうで怖いのでアドレスは変えていません♪何かいいコツがあれば教えてください♪どうもバックスイングでフェイスが開いているような気がしますねが,閉じて上げるのも怖いのですね♪よろしくお願いしますね♪

使用クラブはドライバーですねか? ドライバーとして回答したいと思いますね♪
スイングはインサイドアウトの軌道で,もともとドローボールが持ち球とのことですねので,わりときれいなフォームをしていると想像できますね♪
そこで,右へ真っすぐ出るプッシュアウト? プッシュスライス? の原因ですねが,あなたのご質問の内容から,
〓クラブフェースをボールに合わせにいっているスイング♪そのため腰のキレが弱く,身体の左側に振り切っていない
〓左腰が目標方向に動くスエー
〓前腕のローテーションが遅れている
の3つくらいが考えられますね♪
上記の3点もほとんど共通している部分が多く,ほんのちょっと意識するだけでよいと思いますね♪ 大きく変えるとスイングが狂ってしまいますねから・・・♪

改善方法ですねが,アドレスはスクェアで肩幅か肩幅より右足1つ分広め,グリップを身体の正面くらいで構えますね♪ ボールは左足踵内側の延長線上くらいで,弾道を見ながら微調整していきますね♪
とくに,グリップは弾道に大きく影響しますねから,基本のスクェアを基準にして,弾道を見ながら微調整してください♪
スイングは,背骨(尾てい骨)を軸に腰のキレを速くしてみてください♪ あごの真下でグリップをターンしますね♪
腰の回転を速くすることで,グリップ,前腕,クラブヘッドのターンも早めになり,ボールに対してスクェアに当たるようになると思いますね♪
腰の回転が遅いと,左手でクラブを引きすぎてしまい,結果,クラブヘッドがアドレスの形に戻らず開いてしまうと考えられますね♪

腰に負担を掛けないゴルフのスイングを教えて下さい


若い頃に椎間板ヘルニアを患い,今でも慢性的な腰痛がありますねが,
仕事でゴルフをしなければならず,そのたびに苦痛な思いをしていますね♪
腰は回さず,ほとんど腕だけでスイングしていますねので,見る人によっては
やる気のないゴルフに映ってしまうようですね♪
腰に負担を掛けないで,かつまじめにやっているそぶりができるスイングを
教えて下さい♪

ゴルフをやるやらないに係わらず腰を使えば(回転運動だろうが・前後の運動だろうが)
腰には少なからず負担は掛かりますね
またどんなに素晴らしいスイングをしてる人でも腰には負担は掛かりますね
痛めない・怪我をしないのは筋力のバランス・骨・神経等に問題が起きないからですね
極端な話何もしなくても負担は掛かるものですねから
そもそもヘルニアでゴルフして痛めないようななんて上手い事は行きませんよ
ヘルニアは神経の問題そもそも完治できてるのか
筋力背筋・腹筋を鍛えて補えるのか
骨の歪みから来る筋力のバランスが崩れての痛みなど
腰の痛みでも原因は様々
仕事でゴルフしなければならない職業はプロ以外ないですねよ
プロじゃないなら其処までしてやる必要ないですね
ゴルフで繋がないと出来ない仕事なんて所詮其の程度の付き合いと言う事ですね
其れでもやりたいなら手打ちでも良いでしょ,手打ちでも小手先の技術を覚えればスコアはまとまりますね
其れでも腰には負担は来ますねけど♪

ゴルフのダウンスイングからインパクト、フォローにかけて・・・


以前あるゴルフショップで野球のピッチャーがシュートボールを投げるようにフォローするといいと言われ

たのですが,合ってますねか?

野球経験者なので何となくわかるのですが,左側が開かないための方法で言われたのでしょうか

ね?どなたか意味が分かる方教えてください♪

私も経験者として一言(しかもアンダースローのピッチャー)♪

よく,ゴルフスイングでの右手の使い方を野球のアンダースローに例えますねが,キャッチボールを真剣にやったことの無い方がイメージとして感じることは良いとしても,似ているように見えますねが,双方の,腕の動きかし方は全く違うものです♪

シュートを投げるようにスイングをしようとするなら,腕を相当降り遅れさせないと,チーピンかダックフックになりますね♪

ボールを捕まえるために,リストターンの仕方のアドバイスかもしれませんが,経験者がイメージして,その感覚を実戦することは絶対にやめた方が良いです♪

ゴルフスイングに伴う筋肉痛について


ゴルフ歴半年で練習場に週2回ほど通っていますね♪最近、背中と脇腹の筋肉痛が持病のようにくせになってしまいました♪特に背中左側が振りぬいたあと痛みが走りますね♪今まで使ってなかった筋肉を酷使しているせいかもしれません♪練習やコースの前後の効果的なストレッチや背中の筋肉の鍛え方があれば教えてください♪

練習の前後、ラウンドの前後、毎日とストレッチは必要ですね♪
硬い体ではよいゴルフにないませんし、筋や筋肉の血流をよくしないと体にストレスが溜まりますね♪
体をいたわらないと長くゴルフが続けられません♪
ゴルフは左右非対称の運動ですねので終了後には反対運動をしてやる必要がありますね♪
練習最後に左打ちで練習の10分の1の回数でいいのでスイングするとバランスが保てますね♪

痛みはクセ(持病)にするとなかなか治りませんよ♪血流が一旦悪くなると元に戻りません♪
少々休んでも変わらず逆に少し動くと痛みがマシならば血流が悪い証拠ですね♪
お風呂に浸かりながらのストレッチが効果的ですね♪
そうじゃないなら、まだ急性期ですね♪すぐに暫くゴルフを休みましょう♪
練習は1回の量を多くするより、少なくても回数が多い方が上達には効果的ですねよ♪

スイングプレーン


ゴルフを始めて2年目の初心者ですね♪最近体重移動とかスイングプレーンetcなど本やDVDなどを見過ぎてしまって頭デッカチになっているせいか玉が右にばかり出てしまうようになりました・・・

先程上手な人にスイングを見て頂いた所,手首の返しが少なすぎで右に飛んでいるとのことでした♪最近のクラブでも“返し”って必要なのでしょうか?教えて下さい♪

手首の返しというより腕をローリングさせるんですね♪

最近のクラブでもローリングはしますねが,それを意識して行なう物でもないですね♪
スイングの結果としてローリングしている感じですね♪

テークバックでクラブフェースを開いて上げなければ,ダウン〜インパクト〜フォローで閉じる動きをする必要は無くなりますね♪
最近の大型ヘッドドライバーなどはこういう打ち方ですね♪

勉強しないより,するほうがいいですねが,そういうのは万人向けですねよね?必ず合うとは限りませんし,スイングは十人十色で皆さん体型も違えばスイングも違いますね♪
基本形として覚え,自分で合うように工夫しないといけませんよ♪

スイングを見ていないのでナンですねが,体重移動のタイミングの問題で早めに左に移動しているから右に飛ぶのだと思いますね♪
体重移動は右・右・左ですねよ♪多分右・左・左になっているのではないでしょうか?
だから返しが足りないようになるんですね♪

ゴルフスイング練習


ゴルフスイング練習についてお願いしますね♪テレビでみた器具について

テレビで女子プロゴルファーの上田桃子さんが体を安定させるために,何かに乗ってスイングしていましたが,あれは売っているのですねか??

風船を腕に挟んでスイングしていましたが,効果はあるのですねか??


はじめたばかりでスイングを家で練習しようと思いますね♪

またボールを置く位置は,番手によって変えたほうがいいのですねか??

質問されている練習器具は市販されていますね♪また,腕に何かを挟んでクラブを振るというのも
体と腕を同調させる練習としてよく聞きますね♪レッスンプロの内藤雄士氏が推奨している
練習器具にも同じようなものがありますね♪

ボールを置く位置は,ドライバーの場合,左脚かかとの前,アイアンは真ん中くらいというのが
一般的ではないでしょうか?ただ,アイアンで球を掴まえやすくするなら右寄りに置いてみても
いいでしょう♪自分で色々と試されるといいでしょう♪

ゴルフスイングにおける体の動かし方を理解したうえで素振りをすれば,グングン上達すると
思いますねよ♪私は,真面目に練習をし始めの段階でプロに見てもらいました♪そのプロは
日本でもトップレベルのドラコン選手でもあり,ゴルフスイングにおける下半身の使い方の
重要性を教えてくださいました♪スイングのチェックポイントはいくつもありますねが,それらを
全て意識することなどとてもできません♪ですねから,私は,シンプルに「右足を積極的に使う」と
いうことだけを意識していますね♪

ゴルフスイングの練習について


ゴルフスイングの練習について,お聞かせください♪腰,背中が筋肉痛ですね!正しいですねか?

まだ初心者ですねが,家でグリップだけを買ってスイングの練習をしていますね♪

ゆっくり振ってスイングを鏡に映して練習していますねが,すぐに筋肉痛になりますね♪

背中と腰のあたりがひどいですね♪二の腕あたりもですね♪

これは正しいスイングしているのですねか?

どこが筋肉痛になったらいいとかありますねか?

ちなみに筋肉は一般の人よりもあるほうですね

ゴルフのスイングは普段使わない筋肉を使いますねので筋肉痛になると思いますね♪

普段走ったりしない方が,運動会などで走ったりすると筋肉痛になるのと同じですね♪

2〜3日たっても痛みが続くとかひどくなれば単なる筋肉痛では無いと思いますねが・・・

慣れてくると痛みは出なくなると思いますね,どこが筋肉痛になるのが正しいスイングかは分かりませんが

最初は,体全体が痛くなりますね♪

そろそろ誰かプロのスイングを真似てみたいと思うのですが


プロと呼ばれる人は想像を越えた練習量と,生まれついての身体の持ち主で,身体を鍛え抜いた人が殆どですね♪クラブも全く違う物を使用していると思って下さい♪Xシャフト以上に硬いシャフトを,女性用のシャフト位にしならせて打てる人が殆どですね♪
ゴルフには情報が多過ぎますね♪毎月片手以上の雑誌が出ていて,同じ内容のレッスンが繰り返し掲載されていますね♪正直言って,3次元の動きを2次元で勉強しても,ゴルフスイングを理解している人以外には判らないと思いますね♪グリップひとつを取っても,スイングが完成されて始めて判る事ですね♪
分解写真やスローモーションは,結果を知る事は出来ても,実際の動き方を学ぶ事は難しいうえに,最初の理由で私達が再現する事は不可能ですね♪一時期はタイガーのスイングばかりが掲載されていましたが,最近では可成り少なくなって来ました♪一流のプロでも彼のスイングを真似る事が出来ない事が判って来たからですね♪
それでもひとつだけ近づく方法が有りますね♪
女性用の可成り柔らかいクラブで,シャフトのしなりを真似て感じる事ですね♪貴方が女性ほど股関節を,柔らかく使う事が出来るのでしたら,女子プロの中年で太めの方,男性でしたらシニアの同じ様な体格の人を参考にすると良いですね♪

ゴルフスイングは時代によって変わってきているのですか


時代によってというより,道具によって変わってきていますねね♪

アイアンは低重心化したことによって
昔のようにダウンブローで打たないとボールが上がらないということもなく
今主流の低重心&やや大型化したヘッドでは,緩やかな軌道でボールを捕らえた方が
結果的に番手ごとの高さと飛距離が打てますねし♪

ドライバーにおいては
昔ならヘッドのターンを意識して打たないと,遠くまで飛ばせなかったり
ティーを高くして,極端なアッパーブローで低スピンの弾道を得ていたものが
ヘッドの大型化&低重心化に伴って
フェースターンを使いすぎると,ヘッドが戻りきらず開いた状態で当たったり
逆に戻りすぎて引っ掛けたりのミスが多発するため♪
フックグリップに握って極端なフェースターンを使わずに打つことで,結果的に方向性と飛距離の両立させていますねね♪
また,今のクラブであまり下からあおるような打ち方をすると,スピン量が少なすぎてドロップしてしまうこともあるので♪
ややアッパー目には打ちながらも,これも緩やかな軌道で捕らえた方が飛距離が出ますねね♪

ゴルフスイングは女性も男性も一緒ですか?


基本的には同じ♪
でも,筋肉の付き方,骨格,柔軟性やイメージの持ち方で個性が出ますね♪

スライスと飛距離不足♪
腕を使うことを忘れていませんか♪
ゴルフクラブは,ヘッドが開いて閉じないと飛距離や方向性が出ないようになっていますね♪
教えてくれる人の中には,ボディーターンばかり言っていて,腕を使うことが悪い事のように教えている方もおられますね♪
体はスイングの軸に近いところにあり,バックスイングで胸が打とうと思う反対側に向いていたら,ほっといても速く力強く動きますね♪
でも,腕は軸から遠いところを通るので,振ってやらないと振り遅れてスライスが出たり,飛距離が出ないですね♪
また,右利きで右打ちを前提に書きますねが,左手主導で右手を使わずにというの教えは,フッカーが捕まり過ぎるのを押さえる為にすることですね♪
要はフックが出て仕方がなくなるまでは,左手を頑張って使う事も必要ですねが,右手も頑張って使ってボールを捕まえに行かないといけないし,力不足の人が利き手である腕を使わないと飛距離が望めないですねよ♪
それに,インロッキングやオーバーラッピングのグリップ自体捕まり過ぎるのを防ぐ目的で,右手の力を殺ぐ為のグリップですね♪
グリップで言うのなら,ベースボールグリップ(テンフィンガーグリップ)が捕まえ易くまた,力が出ますね♪

それと,左の握る力が強いと,左の手首の返りの邪魔になるからスライスになり易いですね♪
強く握っている心算が無いけど,無意識に強く握らなければいけない場合は,クラブの重さに耐え切れていないかもしれません♪
握力の強化か,クラブを軽い物に替える事がいいかもしれません♪

飛距離不足にもう一言♪
バックスイングをゆっくりゆっくり上げなさいと言われて,その上トップで止めるようにといわれていませんか♪
それは,反動を使わずにシャフトを撓らないようにして飛距離を犠牲にして,方向性を確保しましょうという物ですねよ♪
男なら,筋力でそこそこ飛びますねが,非力な場合どうしようもないですねよ♪

ゴルフのスイングについてです


一人で好きなように練習場で
打っているときはきれいに飛ぶのですねが

上手な人の手ほどきを受けると
とたんにうまくあたりません

私思うのですねが…
スイングの綺麗さよりも
自分が打ち易いフォームで
打ってた方が良いと思うのですねがいかがでしょうか?
ゴルフの上手な人と何度か
コースを回ったjことがありますねが
変わったうち方をする人が結構いますねよね???
でもスコアはいいし,球はまっすぐ飛ぶし…

いかがなものでしょうか???

綺麗なスイング・一般的に良いとされるスイングは当然理に叶った理論上良いスイングですねが
其れが万人に合う訳では無いですね
なぜ良いかと言うと無理なく・無駄なくシンプルに振れば後はクラブが仕事してくれるからですね
彼方のスイングはどんな物か分りませんが,癖が在っても上手く打てるのは
インパクト前後の動きが上手く球を打てる状況を感覚で掴んでるからですね
癖は在っても結果的にインパクト付近は,理論上良い動きになってるからですね
でもスコアがまとまらないなら良いとは言えませんが・・・
其れはそれで良いと思うし相当な決意が無いと直すのも出来ないでしょう
また変わった打ち方でも上手い人は振り方は悪くても当てる感覚が身に付いてるから上手く打てるだけ
そう言うスイングで何処まで上達できるかは?上手い人は多くないし・上達にも時間は掛かりますねし
大抵は普通止まりですね,スイングが良くても同じ事は言えますねが
プロでも特徴的なスイングをする人は結構居ますねが其れは其れだけの感覚を持ってるから出来る事ですね
其れと全くのド素人・才能が無い人が同じでは無いと言う事ですね
上手い人・スイング綺麗な人が彼方に教えても上手く行かないのは
彼方に合う教え方をしてない・綺麗なスイングにする事=上達と思ってるからですね
逆に言えば彼方は幾ら上達しても他人を教えられないと思いますね
スコアは良くても彼方の特徴在る・癖の在るスイングは他人は真似できません
彼方だけの物ですねから
結果が良ければ其のスイングでも良いと思いますねが,結果が悪いなら今のままじゃ駄目と言う事ですね
思った様にある程度打ててるならあくまで自分の感覚優先でやった方が良いのかもしれません
さっきも書きましたが直すなら相当の勇気と練習が必要ですね♪

ゴルフのスイングの事で・・・


ゴルフのスイングの事で質問ですねが,ドライバーで打つ時に力を抜いて,ゆっくり(3分の1位の力)打つと真っ直ぐ飛ぶのですねが距離が150〜180ヤード位しか飛びません,思いっきり飛ばしたく全力で振り抜くとスライスして玉が真っ直ぐ飛びません♪私のスイングを見た人に聞くとボールに当たる前に気持ちが先にいってしまい身体が開いているそうですね♪この開きを抑えつつ飛距離を出す効果的な練習方法はありませんか♪教えてください♪

ゆっくりと打った時の体の動きを,速くすれば良いのですねが,体に余計な力が入る事がありますね♪
これにより,ヘッドよりも速く手が動き,体が開いてしまうのでは無いでしょうか♪

簡単に体を開かなくする方法として,クローズドスタンスにする方法がありますね♪
左足で体の回転をブロックする事で,開きを防止する事ができますね♪
この状態で練習をすると,腕と体が同調して動かす事が徐々にできるので,体の使い方が
解ったらスタンスをスクエアに戻す事が出来ると思いますね♪

他にテイクバックの捻転不足が考えられますね♪
捻転を深くする事で,相対的に体の開きが遅くなりますね♪
また,ボールを右足の前で裁くつもりで振る事で,クラブをインサイドから入れる事が出来るので
体の開きを抑える事ができ,スライスが現象しますね♪

いずれにせよ,クラブヘッドが走っていない事も原因なので,まずは両手のグリップを,人差し指
と親指の4本だけで持ち振ると,クラブヘッドが走っている事を実感することが出来ますね♪

ゆっくりと振るスイングでも,ヘッドが走れば今よりも飛ぶと思いますねし,スライスは出ずらいと思い
ますね♪

ゴルフスイングのHS


先日ゴルフスイングのHSを測定しました♪golf5とゴルフドゥでHSの差が5m/sもありました(48と43)♪5m/sの差って大きいですねよね・・・どちらがあってるんでしょうか?golf5は1割り増しなの?

先日ゴルフスイングのHSを測定しました♪golf5とゴルフドゥでHSの差が5m/sもありました(48と43)♪5m/sの差って大きいですねよね・・・どちらがあってるんでしょうか?golf5は1割り増しなの?

今まではgolf5のみでしか測定した事がなかったので気になっていなかったのですねが,違う計測器で測って違いを知ると今までのシャフト選びは合っていたのか不安になってきますね♪因みに現在使用しているドライバーはTitleist 905R プロフォースV2 75 ですね♪

それくらいの誤差は有って当然ですねよ♪
特に校正する義務も無いしお客の購買意欲をあおる為に若干多めに表示する様な細工は以前から有りますね♪
立派な機械でも操るのは販売ノルマを課せられた人間ですね♪
今頃何を・・・・と言う思いですね♪
いかに数値データを最重要項目とすることが危うい事か解ったでしょう?
最近のゴルファーは計測データやシャフト性能に踊らされ過ぎだと思いますね♪
数値データを見せることは買う側の事を考えていると勘違いしてしまいがちですねが,売る側に最も利点が有るわけですね♪
私は自分のヘッドスピードも知らないし測ろうと思ったこともありません♪知る必要がないからですね♪
少し合わないクラブの特性を体感して操れる様になることもゴルフの楽しみの一つだからですね♪
計測データやクラブ性能に惑わされ過ぎ無いように気を付けましょう♪

ゴルフスイングとシャフトについて教えてください


よく,シャフトを選ぶ際にヘッドスピードだけを基準に選んだりするのは・・・とか
スイングタイプでシャフトの調子が合う合わないがある・・・とかいいますねが
ショップなどに行っても純正シャフトは試打できるのですねが,リシャフトする際に自分のスイングが
どのようなタイプでどのシャフトが合っているのかわかりません♪

そこで質問ですね

〓一般的にどのようなスイングタイプがあるのか
例:1.スイング軌道・打ち方・・・など

〓〓に対してどのようなシャフトが合うのか
例:・・・の場合先・中・元調子

ちなみに,自分は176・67・H/S50で,スイングとしてはプレーンをイメージして
インからインを心がけてスイングしていますね♪また,軸を意識して回転してどちらかというと払い打ち系?だと
思いますね♪できているかはわかりませんが理想としているスイングですね♪
一番聞きたいのは

〓上記スイングのときどんなシャフトが合っているのか
ツアーADP9003Xが一番気になっていますね・・・

まだ,自分に合っているスイングがどのようなものなのか探している状態なので
〓〓も今後のスイング改良に役立てたいと思いますね♪

よろしくお願いしますね♪

1や2については,フジクラのページに行って,Z-COMの所にどんなスイングの癖にはどの調子が良いか載っていますね♪

3については,癖の無いスイングをしようとしているし,スイング改造中ならシャフトは替えない方が良い♪

それから,プロやトップアマ,お金持ちじゃないならスイングにシャフトを合わすのでなく,シャフトにスイングを合わすこと♪
調子もフレックスも明確な基準が無いのだから,実際組んで試すしか仕方がない♪
そして,リシャフトしてもすぐ違うシャフトの方が良いと思いますね♪
際限がなくいくらでもかかりますね♪
それに,合わなかったシャフトはゴミですね♪

重さを間違えなければ,どんなフレックスでも,調子でも,合いますねよ♪
特に,表記のスイングを目指すなら♪

リシャフトは,今の状態から,ちょっと球筋を変えたい時にするものですね♪


因みに,そのシャフトは結構重めだったと思いました♪
速く振るのは,体の使い方だけど,重い物を振るのは体重とパワー♪
体力よりオーバースペックの物を使うと,スティーブな軌道に成りやすいですね♪
要は,アウトサイドインに成りやすいですね♪
多分,振れるだけの体重が不足していると思いますね♪



とりあえず,組んで試してみる事♪
何が合うか分からないから♪
それに,これから百万ぐらい掛けて合うだろうと思えるシャフトを探す事になりますね♪
けちけちせずに,やることですねね♪
考えていても,始まらないし♪

まぁ,硬くしてみるのはいいと思いますね♪
それなら,リシャフトするより,最初から思っているシャフトの入っているクラブを探したほうがいい♪
オークションだってネットショップなどいろいろあるのだから♪

なんぼ踏ん張っても,持っていかれるものは持っていかれる♪
速くなれば速くなるほど,その力は大きくなる♪
まぁ,何インチで組むと言うのもあるけど♪
昔なんて,370gで43インチぐらいのクラブを普通に使っていたのだから♪

吹け上がるのは,打ち方が主♪
道具は,改善できる傾向があるぐらい♪
そして,ゴルフはターゲットゲーム♪
思った所に落とせるのは,バックスピンが多い球筋♪
バックスピンを適正にして飛距離を目指すのは,飛ばない人がすること♪
ランが原因でOBや池などに入ることがあっても,ランがあったお蔭で,OBゾーンから出てくるようなことは先ずない♪
飛ぶ人は,ドライバーでも戻ってくるぐらいの球でも飛ばない人より飛んでいますね♪
アゲンストで飛ばないのは,それなりの組み立てをしたらいいんじゃないですねか♪

ドラコンをするなら,40g台のXXX以上のシャフトで50インチのクラブでも作ることですねね♪


ゴルフスイングのバックスイングについて


バックスイングの際に,右膝が後ろにひけてしまいますね♪ 結果,オーバースイングにもなりシャフトクロスもしている感じで,球筋が安定せず力も伝わっていないように思いますね♪
右膝が引けない,開かないようにバックスイングする上で意識するポイントや練習方法について教えて下さい♪ゴルフ歴一年でスコアは110前後ですね♪
いくら膝に注意してもダメな様な気がしますねよ♪
貴殿のスイング上の問題の根源はテイクバックから切り返しの形のイメージが出来ていないことだと思いますね♪
もっと言えば,スイング全体のイメージが出来ていない,例え出来ていたとしても現実とのギャップが大きすぎると言う事ですね♪
オーバースイングにならない為にはどういう形で切り返せば良いのか,それがイメージ出来て,イメージ通りに体をコントロールしなければ,無意識にオーバースイングをしようとする・・・,膝が引ける・・・,と言う事の繰り返しになりますね♪
膝の動きを抑制しようとしたところでオーバースイングをしようとする上体の動きが必ず膝を動かしてしまいますね♪
この形からダウンスイングに移ると言う事をしっかりイメージ出来る事が,結果的に膝の動きを抑える事になると思いますね♪
鏡の前でオーバースイングにならない切り返しの部分だけを何度も繰り返して体に覚えこませる様にして下さい♪

ゴルフスイングで左脇にヘッドカバー等を挟んで


ゴルフスイングで左脇にヘッドカバー等を挟んでトップからフィニッシュまでそのヘッドカバーが落ちない様にスイングするといいと聞いたことがありますねがいいことでしょうか?実際スイングして見ますねとトップは
決まりますねがフィニッシュは大変窮屈いのですねがいいアドバイスをお願いしますね

これは,真に正しい練習方法ですね♪しかし,多くの人はこの言葉の本当の意味が分かっていないと思いますね♪左脇を締めるという言葉だけに惑わされているようですね♪この言葉の言わんとする意味は,胴体,腰の回転と,腕の連動がセットになっている事であり,そのために腕は身体と一体にしておくという事ですね♪悪い見本は,身体が回転せず,腕だけでぶらぶらと打つ初心者の素振りのようなもので,それではハーフスイングでも脇が開き,とても窮屈ですね♪理想のスイングでは,フォローにかけて腰と足の左の付け根の部分で胴体が回転するため左脇はしっかり締まっていないと,クラブはとんでもない動きをしますね♪フォローでは,しっかり左の足にのり,腰は飛球線方向にしっかり正対し,右肩は左足の上まで回転し,左肩は右肩よりも少し下になるようなフィニッシュで左脇が締まっていますね♪力を抜けば,とても気持ちよいフィニッシュでどこにも力みはありません♪左脇を締めても,とても気持ちよいもので,フィニッシュも全然窮屈ではなく,正しいフィニッシュがとれれば,左脇を空けようとしても,空きません♪なぜなら,右腕は左肩の前辺りまで伸びてい\xA1
$k$N$K:8OS$b?-$P$9$3$H$O=PMh$^$;$s$h$M"v

言葉での説明は困難ですねが,私のスイングエッセンスですねが,以下の事を意識してください♪〓足はゆったりしつつも,地面にしっかりアドレスして,バックスイング中はひざをばたばた動かさない♪〓右腰の付け根を中心に回転し右足は踏ん張るイメージでバックスイング♪〓左肩を十分に右足の上あたりまで入れる(捻転する)♪しかし,肩はリラックスして,腕は飛球線後方に伸ばす意識で♪インサイドに引きすぎない♪〓トップからは,左足に体重移動の意識で,今度は左腰の付け根を軸に,自分の腰を飛球線に正対するように,腰をキュッと回転させる♪〓フォローでは飛球線に正対する上半身の位置で,グリップは左肩の横あたりになり,左脇は閉まっている♪フォローでは,グリップ位置は,思ったよりも左で,思ったよりも低く左肩の少しばかり下辺りですね♪自分の持っているイメージと,実際のスイングにはかなり違いがありますね♪

ゴルフスイングの方法


ゴルフスイングで素振りは早く振れるのですねが,いざボールを打つとあわせにいってしまうのかヘッドが走らず飛距離が出ません♪自分では素振りと同じように振っているつもりですねが,そう言われますね♪
以前はちゃんとした打ち方をして飛距離も出ていました♪克服法を教えて下さい♪
多分,以前のスイングと,あなたの言う現在の速く振れているという素振りは全然違っていると思いますねよ♪きちんと打てていた時は体の回転と,腕の振り,ヘッドの走りが同調していたのできちんと捉えられて,体もインパクト付近で必要以上には開いていなかったと推測できますね♪
 現在,素振りだと速く振れるというのは,恐らくインパクト前に体が開ききっていて,後から振り遅れてヘッドが降りてきている状態だと思いますねよ♪振った感じとしては,ヘッドも走ってパワフルで,いいスイングのように見えがちですねが,実際はフェイスは開き,芯で当たっても高い球か,弱々しいスライスしかでません♪当然距離はでません♪素振りでなく,実際に打ったときにあわせにいってるように見えるのは振り遅れているからですね♪たぶん素振りも実際に打ってる時もおんなじスイングだと思いますねよ♪

治すには,テークバック〜トップまでいったら,体を回さずにヘッドの重さだけでクラブを下ろしてみてください♪インパクトまで一切,腕も体の回転も使わずに我慢してください♪インパクトで勝手にヘッドが走り,正しいロフトで,まっすぐ飛びますね♪これが,体の正面で球を捉える感覚なんですね♪自分では,体がまだ右後を向いてるように感じるかもしれませんが,距離も現在力いっぱい振るのと同じくらいは飛ぶはずですね♪体の回転が強いと振り遅れてスライス・腕の動きが多いと手首が返って引っ掛けになるので,どっちかの球がでたら,意識して下さい♪感覚が分かったらだんだん腕の振りも体の回転も同調できるように少しずつスイングのスピードを速くしていきましょう♪タイガーの素振りは非常に体の動きがゆっくりですねが,ヘッドスピードはかなりの速さですねよね♪彼のまねをして強く打ちに行くと,我々の肉体では,必ず振り遅れますねので彼の素振りの速さを基準に考えるといいイメージでうてますねよ♪

ゴルフスイング中の上下運動について


ゴルフ初心者ですね♪
ダフリトップが治らないのですねが,原因としてスイング中に上下運動することが原因ではないかと考えていますね♪
インパクト直前に左足を伸ばす為にうまく当たらないのではないかと♪
ただ,私が読んだ本の教え方だとインパクト時に左足を伸ばす動きがないと強い遠心力が生まれずに飛距離が出ないと書いてありますね♪
確かにその通りだと思っていますね♪
しかしそのせいでうまくヒットしないのだとしたら上に伸びないように直さなくてはなりません♪
他の方はスイング中の上下運動についてどう考えておられるか知りたくて質問させていただきました♪

スイング中の上下動についてですねが,文書から回転運動でボールを打つ意識はあると思いますねが,この上下動という動きが起きるのは,スイングでの腕の動きを縦に使う意識が強いからだと思いますね♪

トップで腕を上げて,インパクト位置のボールへ向かって振り下ろす意識があると,振り下ろされるクラブヘッドの,地面に衝突しようとする衝撃を体が無意識に反応してしまい起きる動きだと私は考えますね♪

俗に言う,インパクトが点になる状態となり,スイングの最下点が一瞬しかなrく,ダフリ・トップ共に出やすくなるのではないでしょうか?

左足が伸びて受け止めるのは,縦に振り下ろされたクラブの衝撃ではなく,クラブの円運動から,最下点を過ぎたクラブが離陸するように上へ上がり始めた時の遠心力を左足で踏ん張る事でヘッドスピードを加速させる為に,インパクト以降,無意識で左足が伸び上がるのだと思いますね♪


この動きからヘッドスピードも早くなり,更にボールを持ち上げる事ができるので,ロングアイアンなどのロフトの少ないクラブでもボールの高さが出し易くなるはずですねが,クラブを縦に振り下ろした間違った伸び上がりからでは,ダフリやトップが出易く,ロングアイアンなどが不得手になってしまいがちですね♪


前傾角度がキチンと取れたアドレスから,正しくスイングされれば,上体の上下動への意識は全く必要ないと私は考えますね♪

むしろポスチャーがキチンと取れていない場合の,膝や前傾角度による上下動でのミスに気を付けるため,アドレスはとても慎重にとる事だけ私は考えますね♪


もし,腕を縦に使う意識が強いようでしたら,両足をかなり大きく広げアドレスし,ドラバーなど長いクラブでスイングしてみて下さい♪
ワイドスタンスはスイングをフラットにしますね♪そして長いクラブで更に地面をクラブが滑る感触がつかめると思いますね♪

点のインパクトより,線のインパクトを目指せば,自然とダフリとトップは治まっているはずですね♪

ゴルフスイング


ゴルフスイングの質問ですねね♪インパクトからホローにかけて右手が付いて行けづ左手だけのスイングになりますねね原因は?

ゴルフ歴は長いのですねねが,私が始めた頃は,ある有名プロのベタ足打法に取り付かれあまり体重移動せずにスイングするスイングを身に着けました♪最近あるテレビ局のゴルフ大会で自分のスイングを見てなんとリズムの早いスイングだと思いスイングの改造に取り組んだらわからなくなりました♪体重を右足に移動しフィニッシュにかけて左に体重を移動するのですねねが,右手が付いて行けづ右手がはなれてしまい左手一本のフィニッシュになる事がしばしばありますねね飛ばそうと思うとこれが起こりますねね♪回転が悪いのでしょうか♪なかなかゆっくりしたリズムでスイングできません良いアドバイスをお願い致しますねね♪(57歳 ドライバーHS47〜48程度)

原因は恐らく肩の動きがインパクト近辺でぎこちなくなっていると思いますねね♪そうであればですねねが♪

トップで顔を左に向けてみて下さい♪あごを左に向ける印象ですねね♪肩の上にあごを乗せてやるイメージ
ですねね♪ご自身で思っている以上に向けて結構ですねねよ♪ビデオで撮ると良く解りますねねが,それで頭が全然動いてない
状態になりますねね♪頭を右に寄せるのではなく,直立不動の状態から首だけ動かして真左を見るような首の動きですねね♪

そうすると,インパクトで肩の動きが止まることはありません♪フォローでクラブが地面と平行になるまでは肩が
一気に動きますねね♪ほとんどの方がトップであごが右を向いてしまう為に背骨にダウンスイングの準備が出来ていないまま
振り始めてしまっていますねね♪

肩だけが回っていき,顔は肩に引っ張られずに,アドレス時と同じくボールを正面から見続けるためには,
首が左を向いている印象になりますねね♪

野球のバットスイングで顔を前に向けたままでは,振り切れません,投手の方を向くから振り切れますねね♪
肩を90度以上回すゴルフではボールの方に無理に向けることが野球で言う投手の方を向く事になりますねね♪
素振り,練習場でお試しを♪改善できると良いですねねね♪

補足:体重移動は意識しすぎると駄目になりますねね♪軸が動いてしまってはNGですねねから♪バックスイングで
体が右へ流れぬよう,インパクト後体が左へ流れぬよう足で踏ん張っているだけですねね♪

ゴルフスイングについて


ゴルフスイングについての質問なんですねが,バックスイングとダウンスイングは同じ軌道を通らなくても良いのでしょうか♪
実は最近ゴルフを始めて4ヶ月目でゴルフスクールに通い始めたのですねが,そこでスイング矯正のためにボールの横(体側ではなくボールの外側)に予備球を置くドリルを行っていますね♪そのためボールを芯でとらえることができるようにはなりましたが,鏡で確認すると明らかにバックスイングとダウンスイングの軌道が異なっていますね♪ティーチングプロに尋ねるとスイングは基本的に変えない方が良いとの解答でした♪
プロのスイングの映像をみるとバックスイングとダウンスイングが同じ軌道に見えるのですねが,今後上達していく上で今のスイングで弊害などは出てこないのでしょうか?
バックスイングの役割はシャフトをしならす事に有りますね♪其れがタメに繋がってくるのですね♪
軌道と言う質問ですねが,ヘッドの軌道なのか,シャフトのプレーンの事なのか判りませんが,正確にはプロであっても同じ人は存在しません♪理由は,トップからシャフトをしならせてインバクトを向かえる為に,ヘッドは可成り遅れてきますねので,バックスイングよりも小さい弧を描きますね♪シャフトプレーンも,重心移動をしていますねので,シャフトが立ったラインに成りますね♪これらは結果論でありトップからのグリッブの位置は,遠心力に負けない様にクラブを身体に引きつける動作が入っているのですね♪
谷口プロと片山プロを比較するとよく判ると思いますね♪スイングが全く違いますね♪谷口プロは低いプレーンでバックしてダウンでプレーンに乗せて来ますね♪しかしヘッドの軌道は横から見ると殆ど同じですね♪片山プロはバックもダウンも殆ど同じプレーンですねが,ヘッドの軌道はダウンで可成り小さい弧を描いて降りて来ますね♪正直言ってプロと同じ筋肉を持っているのでしたら,参考にするのは良い事ですねが,初心者で素人の人が,分解写真やスロー再生で理解する事は無理と思いますね♪
ティーチングプロの教えに沿ってしばらくは頑張って下さい♪私が助言出来る事は,練習では女性用のシャフトの柔らかいクラブで,シャフトのしなりを使って打つ事を覚えて欲しいですね♪ゴルフの基本はシャフトをしならす事が原則ですね♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。